ふくしまミラツクProjectとは

「地産地消」という言葉を知っていますか。地域で生産されたものを地域で消費するだけでなく、地域で生産された農産物を地域で消費しようとする活動を通じて、生産者と消費者を結び付けることです。震災から10年。あれから小・中学校で食べた給食は、どこの産地の野菜か知っていましたか?
福島のおいしい農産物を知り、さらに食と人を結ぶコミュニケーションを学びながら、小さな子どもたちの未来のための「ふくしまの給食」をみんなで創りましょう!

福島の農産物と加工品を学ぶ。食を通じたコミュニケーションづくりを学ぶ。福島の未来を創る給食をみんなで考える。 福島の農産物と加工品を学ぶ。食を通じたコミュニケーションづくりを学ぶ。福島の未来を創る給食をみんなで考える。

\ 活動の様子はSNSで発信 /

  • Facebook
  • Twitter
  • note

毎回の体験で感じたことは、noteに掲載します。
創ったレシピも公開予定!!

note

more

参加応募方法・参加の注意事項

お申し込みについて

  • 全ての回に参加できる方を条件とし、応募の内容を鑑みて選考させていただきます。
  • 参加決定の方へは郵送ご案内を送付します。
  • 参加ができない方には、メールでご連絡させていただきます。
  • ファックスでお申し込みされる方はチラシをダウンロードのうえ、記載し024-594-2189まで送信ください。

各回の集合場所について

  • 現地集合・現地解散を予定しています。送迎の際は路駐や近隣の施設などへの駐車は避けてくださいますようよろしくおねがいします。

各回の準備物について

  • 初回郵送するご案内に記載させていただきますが、変更がある場合は保護者向けのLINE@を設し都度ご連絡させていただきます。

その他

  • 自然災害、感染症拡大等の状況により開催を延期、または中止する場合がございます。その場合はホームページに掲載するとともに、個別にご連絡させていただきます。
  • 毎回不慮の怪我などに対応するレクリエーション保険に加入します。
  • 食物アレルギーを申告していない方のアレルギー発症については、責任を負いかねます。また、食物アレルギーをお持ちの方も、投薬や食する内容についての注意については各自の責任でお願いいたします。

本事業は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため以下の取組を実施します。

  • 参加者のマスクの着用
  • 人と人との距離(ソーシャルディスタンス)
  • 手指の消毒の徹底
  • 定期的な換気
募集チラシ(1MB)

応募フォーム

全3回出席できる方のみ応募することができます。下記に入力し、送信をお願いします

このページには直接アクセスできません。

主催/福島県 農林水産部 農産物流通課
お問い合わせ/ふくしまミラツクProject運営事務局

福島県福島市さくら3丁目2-7(福島カラー印刷株式会社内)
Tel.024-594-2188Fax.024-594-2189 担当/阿久津(あくつ)

メールアドレス/fukushima.miratuku@gmail.com
電話受付時間/土・日・祝日を除く平日9:00〜18:00

Copyright © 2020 Fukushima Prefecture.All Rights Reserved.